アンバサダー(認定講師)育成プログラム

 

2022年度アンバサダープログラム申込はこちらから

 

◆お申し込み⇨受講の流れ
①上記申込フォームにアクセスし、必要事項を記入
②ご登録いただいたメールアドレスに、プログラム受講可否を返送
③受講代金の払込(銀行振込)
④(受講1-2週間前)教材の発送
⑤プログラム受講

◆プログラム受講後
⑥認定試験(オンライン、マーク及び記述式、※プログラム受講料に含まれます)
⑦最終面談(zoom)
⑧合否発表:認定証の発行及びオリジナル名刺発送
⑨各自ワークショップ・レッスンなどの開催

※最終面談で不合格になった方はオンライン認定試験の再受験及び再面談していただきます。(再受験料¥5,500)



◆2022年度アンバサダープログラム
第一回:6月4日(土)岐阜会場 10時~19時(9時間+休憩1時間)定員8名
    申込締切:5月21日

第二回:8月6日(土)東京会場 10時~19時(9時間+休憩1時間)定員8名
    申込締切:7月23日

第三回:9月17日-18日(土)オンライン会場 13時から18時x2日間 定員20名
    申込締切:9月3日

※各回、先着順とさせていただきます。


◆受講資格
・Novice Shinecarverであること
・受講日に2000EXP保有していること(現時点で2000EXPを保有していなくともOK)
・一年位内にレッスン(ワークショップ含む)の開催を計画していること
・(オンライン会場)両日共にフル受講が可能であること
・シャインカービングメンバーシップ会員であること
・zoomの使用に支障がないこと

◆教材
・アンバサダープログラム資料一式
・ワークショップスタートキット
  1.アドバンストキット4セット
  2.補助プレート4セット
  3.SS四角シート45枚
  4.Re-shine
・オリジナル名刺200枚

◆受講料
¥59,800(税込)
※応援地域にお住まいの方は¥49,800にて受講可能
対象地域:北海道及び東北地方、四国地方、九州地方および沖縄県

 

シャインカービングアンバサダープログラム(認定講師養成講座)とは?

 

シャインカービングアカデミーの想いである

 

シャインカービングの輪を広げたい

彫る楽しみ、輝きの美しさを多くの方に知ってもらいたい

 

という価値観に共感してくださった方に向け、

 

シャインカービングを教材として簡単なワークショップを開くことができる「資格」短期間で身につけていただくプログラムです。

 

それがシャインカービングの「公認アンバサダー」です。

 

アンバサダーとは「大使」という意味があり、いわば皆さんに「シャインカービング大使」としてこの新しく美しいアートを広めていただきたい、という思いが込められています。

 

アンバサダーができること

後述する一定の手順を踏んでアカデミーの公認アンバサダーになっていただくと、以下の特典があります。

  1. アカデミー公認のワークショップを開催することができます
  2. 教材(彫刻刀キットやシャインカービングシート、ワークショップ専用教材など)を認定講師価格で購入できます
  3. アンバサダーの認定証を授与します
  4. アンバサダーのみが参加できるレッスンや交流会があります

簡単にまとめると、アカデミーから教材を安価で仕入れることができ、それを使ってアカデミー公認のワークショップを開くことができるということです。

 

プログラムの内容

プログラムでは、シャインカービングに関する知識、テクニックを身につけていただきます。

↑2019年のアンバサダープログラム(岐阜会場)の様子

 

セミナーの内容(一例):

・シャインカービング論(禅とアート)

・シャインカービング(SC)の構成要素

・SCシートの作り方(デザイン含む)

・彫刻刀について(材質、形状、製法)

・彫刻刀の握らせ方、彫らせ方

・余白のバリエーション

・ワークショップの種類

・SCPに対する考え方

・砥石の使い方、実演

・販売方法について

・ワークショップ集客方法 etc

  

申し込み方法

 2022年度アンバサダープログラム申込はこちらから 

教材&プレゼント

・アンバサダープログラム資料一式
・すぐに始められるワークショップスタートキット
  1.アドバンストキット4セット
  2.補助プレート4セット
  3.SS四角シート45枚
  4.Re-shine
・オリジナル名刺200枚

 

受講料

¥59,800(税込)
※応援地域にお住まいの方は¥49,800にて受講可能
対象地域:北海道及び東北地方、四国地方、九州地方および沖縄県

 

 

アンバサダーのできるワークショップ(一例)

・既存のデザインシートを彫刻する、彫り方を教える

・既存のデザインの黒線デザインを白い紙に印刷し、参加者に塗り絵のように着色⇨次回のワークショップでオリジナルのカラーフィルムとしてプレゼントする

・黒字(無地)のシートに鉛筆などで自分で絵を描き、彫刻する

・シートを彫刻し、ライトと組み合わせてオリジナルランプを作る

  

アカデミー長の思い 

最近、本当に色々な方がシャインカービングにハマってくれて嬉しいです。

ワークショップには、ほとんど休みを取らずに一心不乱に集中して彫刻している参加者さんが沢山います。

そんな皆さんと一緒に過ごしている時間が僕にとって宝物となっています。

 

この素晴らしい経験を、是非皆さんも「先生」として体験してみてください。

 

彫刻技術はもちろん大切ですが、公認アンバサダーに僕が一番求めていることは「シャインカービングの楽しさを広める」ことです。

 

ワークショップをやっていて不安に感じることや、何か問題があった時はいつでも連絡してください。皆さんが納得するまでお付き合いします。

 

↑アカデミー長の長時間にわたる情熱レッスン。かなり内容が濃いため、受講後には是非ゆっくり復習してくださいね。

 

公認アンバサダーとして、一緒にシャインカービングを盛り上げていきましょう!

 

 

アカデミー長 田中淳也